記憶に残るメイドインジャパン Japan Feeling

scroll

ABOUT

Japan Feeling

JapanFeelingは、
だれもが「ニッポン」を感じる事ができるブランドです。

イトマンならではの“記憶に残る日本らしさ”にこだわり抜いた商品たちは、
海を越えて日本を訪れた皆様に感動を与えます。

そしてその感動を世界へと広げていけるようなブランドを目指します。

イトマン=紙の会社?

私たち、イトマン株式会社の創業は明治10年。
100年以上の歴史がある会社です。
創業当初から「紙」に携わり続け、
現在ではトイレットペーパー・ティシュペーパー・ペーパータオルを中心に、
皆様の快適な生活に貢献することを目指して商品を作っています。

日本の良さを海外に発信していきたい

そんなイトマンが、なぜ外国の方に向けた商品を作ろうと考えたのでしょうか。
これまでイトマンの商品は、国内のお客様に使っていただくことが大半でした。
ですがここ数年、海外での日本の商品に対する評価が高いことや、
日本に訪れる外国の方が増えてきたことから、
「日本らしい商品」に関するお問い合わせをいただくことが多くなってきました。

イトマンにできることは何か?

そういったお客様の声から、日本らしい商品を作ることになりました。
ただ、「日本らしい」と言っても人それぞれ感じ方が違い、
表現の仕方も違うと思います。
イトマンが日本らしさを表現するとどうなるか・・・。
本当に喜んでいただけるにはどうすればよいか・・・。
そもそも、日本らしさとはなんだろうか・・・。

たくさんの人に日本を感じてもらうため、私たちに出来ること。
素晴らしい日本を“記憶に残してもらいたい”という想いが詰まったブランド、
それが「Japan Feeling」です。

PRODUCT

こだわり一

旅の記憶がよみがえる、
8種の日本らしい香り

人の嗅覚は、記憶と最も深く結びついていると言われています。
旅から帰っても「また日本を旅したい。」と
思っていただけるような、
日本らしさにこだわった8種の香りをご用意しました。

こだわり二

日本の【紙のまち】で
丁寧に作られた紙製品

【紙のまち 愛媛県 四国中央市】で作られたトイレットペーパーは、
環境に配慮した100%リサイクルパルプで作られた、
誇り高い“メイド イン ジャパン”製品です。
ぜひ、日本の丁寧なものづくりを体感してください。

こだわり三

見て、触れてわかる、日本らしさを
盛り上げるデザイン

和紙包装の風合いと手触り、日本の伝統的な【家紋】を
モチーフにしたデザインは、香りだけでなく、
視覚や触覚で日本の情緒を感じて頂けます。

FAMILY CREST
DESIGNER

家紋デザイナー

沖 のりこ

2003年イラストレーターとして独立後家紋制作の仕事の
受注をきっかけに家紋の世界に足を入れる。
現在は一般家庭の家紋及び企業紋(ロゴ)を
手掛けるかたわら家紋の研究もおこなっている。

今回、第一弾の商品 トイレットペーパー8種の家紋も、
沖のりこ氏によるデザインです。